皐月賞(さつきしょう)とは
日本中央競馬会(JRA)が中山競馬場の芝2000mで施行する中央競馬の重賞(GI)競走である。正賞は内閣総理大臣賞と日本馬主協会連合会会長賞、中山馬主協会賞。競走名は陰暦の5月である皐月から。

通常開催が中山競馬場となるGIでは2010年現在唯一、フルゲート18頭出走可能な競走である。

「東京優駿(日本ダービー)」「菊花賞」とともに中央競馬クラシック三冠と呼ばれている。三冠競走のなかで一番早い時期に行われ、距離も2000mと最も短い距離であることから「最もはやい馬が勝つ」と言われる。

上位4着までに入賞した競走馬には東京優駿(日本ダービー)の優先出走権、2着までに入賞した地方所属馬にはNHKマイルカップの優先出走権が与えられる。

皐月賞
■ 開催地 中山競馬場
■ 格付け GI
■ 距離 芝2000m
■ 賞金内訳 1着賞金9700万円、2着賞金3900万円、3着賞金2400万円、4着賞金1500万円、5着賞金970万円
■ 出走資格 サラ系3歳(旧4歳)のJRA所属の牡馬・牝馬の競走馬(外国産馬含む)及び地方所属の牡馬・牝馬の競走馬(本競走への優先出走権を獲得した牝馬及びJRAのGI競走1着馬)及び外国調教馬の牡馬・牝馬(外国産馬と合わせて9頭まで)、出走枠は18頭まで。
未出走馬・未勝利馬は出走できない。
弥生賞、若葉ステークス、スプリングステークスのいずれかのトライアルレースで必要な着順に入った場合優先出走できる。(最大8頭)
■ 負担重量 定量(牡馬57kg、牝馬55kg)

地方馬はトライアル競走3競走で優先出走権を得た場合と阪神ジュベナイルフィリーズと朝日杯フューチュリティステークスの1着馬に限り、皐月賞に出走できる。

【トライアル競走】

競走名 格付 施行競馬場 施行距離 競争条件 優先出走権
弥生賞 GII 中山競馬場 芝2000m 国際競走 3着以内
若葉ステークス OP 阪神競馬場 芝2000m 指定競走 2着以内
スプリングステークス GII 中山競馬場 芝1800m 牡馬牝馬限定・国際競走 3着以内

未勝利馬(収得賞金が0の馬)には出走権はないが、未出走馬および未勝利馬も出走できる弥生賞とスプリングステークスで2着になれば未勝利のまま本レースに出走できる(この場合、収得賞金は1050万円になる)。若葉ステークスは1着馬のみである。

【ステップレース】

競走名 格付 施行競馬場 施行距離 競走条件
きさらぎ賞 GIII 京都競馬場 芝・外1800m 国際競走
共同通信杯 GIII 東京競馬場 芝1800m 国際競走
アーリントンカップ GIII 阪神競馬場 芝・外1600m 国際競走
毎日杯 GIII 阪神競馬場 芝・外1800m 国際競走