2013年 若葉S レース後のコメント

   

阪神11Rの若葉ステークス(3歳オープン・芝2000m)は、7番人気レッドルーラー(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分00秒7。3/4馬身差の2着に9番人気クラウンレガーロが、1馬身3/4差の3着に2番人気サトノノブレスがそれぞれ入線。

レッドルーラーは栗東・松田博資厩舎の3歳牡馬で、父キングカメハメハ、母ガゼルロワイヤル(母の父Garde Royale)。通算成績は5戦3勝となった。

【2013年 若葉ステークス レース後のコメント】

1着 レッドルーラー 川田将雅騎手
「直線は素晴らしい脚を使ってくれました。前半はあまり進んでいかないのですが、乗りやすい馬ですし、直線でのいい伸びがこの馬の長所です。皐月賞の権利が獲れましたし、がんばってくれると思います。これからが楽しみです」

2着 クラウンレガーロ 三浦皇成騎手
「ゲートはスムーズに出ました。外からまくってくる馬がいたのでリズムは狂いましたが、追ってからの反応がよかったです。中山の小回りにも対応できますし、体にも余裕がありますから、本番ではもっとよくなると思います」

3着 サトノノブレス A.シュタルケ騎手
「非の打ちどころがないレースだとは思うのですが、タイムが速くて、ペースに幻惑された面がありました」

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ

 - 若葉ステークス , , ,