2012年 若葉ステークス レース後のコメント

      2012/07/07

阪神11Rの若葉ステークス(3歳オープン、芝2000m)は1番人気ワールドエース(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分4秒4(稍重)。2馬身差2着に2番人気メイショウカドマツ、さらに1馬身1/4差で3着に3番人気ミルドリームが入った。

ワールドエースは栗東・池江泰寿厩舎の3歳牡馬で、父ディープインパクト、母マンデラ(母の父Acatenango)。通算成績は4戦3勝となった。

2012年 若葉ステークス レース後のコメント

1着 ワールドエース(福永騎手)
「芝は前残りのレースばかりで厳しいレースになると思っていました。道中、上手に走るのが最大のテーマでしたが、行きたがっても我慢してくれました。まだゲートの出が悪かったりと課題はありますが、その辺りを修正して本番に向かいたいです」

(池江泰寿調教師)
「勝てて良かったです。コーナー4つのコースも上手にこなしてくれました。ただ、長距離輸送を避けたのに体が減って(-8キロ)しまっていました。ゲートでソワソワしていて、上に伸びるスタートでしたし、中3週なので厩舎に置いて、ゲートの練習もして皐月賞に向かいたいです。今度は初めての長距離輸送もありますし、一つ一つ課題をこなしていって欲しいです」

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ

 - 皐月賞, 若葉ステークス , , ,